老舗和菓子屋さんにも愛される香り高い小豆を求めて

【北海道十勝地方:小豆(エリモショウズ)】

小豆には、いろいろな品種があるのをご存じですか? シャトレーゼの生産者限定小豆はすべて、老舗和菓子屋さんも愛用する品種エリモショウズです。味も香りも良く、かつては北海道を代表する最もポピュラーな品種でしたが、今では、栽培する農家さんが年々減っている現状があります。その理由は、病気になりやすく管理が大変だからです。エリモショウズは、連作による病気を避けるために一度蒔いて収穫したら、7年以上もの間、その畑で育てられません。でも、これが他の品種なら、半分の期間で済むのです。栽培が大変なことから、生産量が減少し続けるエリモショウズ。シャトレーゼでは、みなさんに香り高いあんこをお届けするために、十勝地方の生産者に直接会って、希少なエリモショウズを確保しております。

「昨年、この畑で栽培した麦の後作で、土づくりに緑肥を用いたのが効果があり良い小豆となりました」。そう話すのは、シャトレーゼの指定生産者のひとり、堀さんです。堀さんの農場は、十勝中央部の中でも比較的水はけが良く、雨の降った翌日には畑に入って作物の手入れができます。その為もあり素早く病害虫対応でき、高品質な小豆づくりにつながっているようです。

堀さんが育てたエリモショウズは「生産者限定十勝産小豆」と商品名に書かれている和菓子に使用しています。ぜひこの農場を思い浮かべて、ご賞味ください。

シャトレーゼ オフィシャルブログ | Chateraise News

山梨から全国へ直送でスイーツをお届けするシャトレーゼの公式ブログ。農場のレポートや、最新スイーツ情報をお伝えします。

0コメント

  • 1000 / 1000