アレンジ!低アレルゲン・スイーツ

みなさんに、スイーツを通して笑顔をお届けしたい。そんな思いで始まった低アレルゲン・スイーツの開発(開発秘話はこちら)。今回は、さらに笑顔をお届けするべく、低アレルゲン・スイーツのアレンジレシピをご紹介します。

シャトレーゼでご用意している低アレルゲンケーキは3種類。乳・卵・小麦不使用タイプが1種類(お一人様用サイズもあります)、卵・小麦不使用タイプが生クリームとチョコ生クリームの2種類。他にもいろいろな種類を増やしたいのですが、低アレルゲンケーキの製造は、機械の徹底洗浄にはじまり、他のお菓子づくりをストップさせての製造、そして検査など、とても大がかり。種類がなかなか増やせない現状があります。

そこで、スーパーにあるフルーツを使ったアレンジレシピを考えてみました。お子さまの好きなフルーツを使えば、きっと喜んでくれるはず。別添の苺も活用して、アレンジしちゃいましょう!

低アレルゲンケーキはシャトレーゼのお店でご購入いただけます。ご予約または在庫をご確認の上、ご来店ください。お近くに店舗がない場合は、通信販売でもご購入いただけます。


乳と卵と小麦粉を使用していないデコレーション 15cm 2,593円(税込2,800円)

箱を開けると、ケーキ、チョコプレート&転写シートが入っています。苺は別添で6個です。

断面はこのような感じです。中に苺のコンポートがサンドされています。

それでは、レッツ・アレンジ!

まずはスーパーで果物を購入。

10月の季節に揃った果物はこちら(マンゴー、いちじく、キウイ、バナナ、オレンジ、ブルーベリー、ぶどう)。オレンジやキウイなどは、比較的入手しやすいフルーツですよね(マンゴーとイチジクを切っている途中でパシャリ)。

フルーツをお好きなカタチにカット。今回はマンゴーをメインに、盛り付けてみます。皮をむいた後に、縦方向にくし形に切ってみました。

くし形に切ったマンゴーをぐるりと飾ってみました。マンゴー1個だけで、こんなにモリモリに。あいだにイチジクをはさんで、付属の苺をカットしてのせて

完成しました。無理矢理ぜんぶフルーツをのせたので、少々不格好ですがいかがでしょう。


次はチョコレートケーキにトライ!

卵と小麦粉を使用していないチョコ生クリームデコレーション 15cm 2,500円(税込2,700円)

こちらは、チョコレートということで、チョコと相性がよいオレンジをベースにアレンジ。

オレンジの皮をむいて輪切りに。

花びらのようにぐるっとのせていきます。

最後に真ん中にブルーベリーをのせて完成!

まるでお花のような、かわいいケーキができました。

乳と卵と小麦粉を使用していないショートケーキ 250円(税込270円)

低アレルゲンケーキは、ショートケーキもありますよ。フルーツ(マンゴー、苺、キウイ)を四角くカットしてのせただけですが、華やかになったと思いませんか?

乳と卵と小麦粉を使用していないおいしいアイス 4個入220円(税込237円)

低アレルゲン・アイスでパフェをつくってみました。こちらは、いろいろなフルーツ(バナナ、苺、キウイ、ブルーベリー)をカットしてグラスに交互に入れていくだけでできました。

低アレルゲン・スイーツを使ったアレンジレシピはいかがでしたか? どちらも、スーパーで買ったフルーツをカットしてのせるだけの簡単さです。みなさんもぜひチャレンジしてみてくださいね。

シャトレーゼ オフィシャルブログ | Chateraise News

山梨から全国へ直送でスイーツをお届けするシャトレーゼの公式ブログ。農場のレポートや、最新スイーツ情報をお伝えします。

0コメント

  • 1000 / 1000