安納芋に黒みつきなこ…冬こそ食べたい濃厚こってり和菓子アイス

冬に食べたいアイスといえば濃厚アイス。なかでも、ちょっと変わったアイスが「和菓子アイス」です。こちらは、和菓子も製造するシャトレーゼだからこそできた本格派。あんこやきなこなど、和菓子で使っている原料をそのまま使っているので味は折り紙付き。今回は、この冬を代表する和菓子アイス3品を紹介します。

今年の大本命和菓子アイス

和菓子アイスミルク饅頭 安納芋 1本110円(税込118円)、3本入 276円(税込 298円)

SNSでも話題の人気アイスといえばこれ。鹿児島県種子島の安納芋を使った自家製あんこがぎっしり入った、まるでお饅頭のようなアイスです。3本入で、1本約100円。シャトレーゼのアイスの中では少々高めですが、食べて納得の味わいです。

先端を切ってみると、中はほぼ安納芋あんこ。

少しとかすと、ねっとり感倍増。まるで「きんとん」のような食感に。ものすごい濃厚な味わいで冬にぴったりです!


隠れた逸品ほうじ茶ラテ!

和菓子アイス  香ばしほうじ茶ラテ 1本63円(税込68円)、6本入323円(税込 348円)

次におすすめなのが、このほうじ茶ラテ。ほうじ茶アイス部分には、ミルクに合う2種類のほうじ茶を使用したこだわりようです。

香ばしいほうじ茶の味に、黒糖の旨みが味わえる黒みつソース。これでもかってほど、ぎっしり入っています。冬にほっとひと息つきたい、そんなときにおすすめです。


あのコンビを一口アイスで!

デザートショコラボール 黒みつきなこ 20個入 340円(税込367円)

一口サイズで人気のデザートショコラボールに、和菓子で人気のコンビネーション「黒みつ&きなこ」が登場。パクパクッと次から次へと食べてしまう、止まらないおいしさをどうぞ。

中が沖縄県産黒糖を使用したまろやかな黒みつ風アイスクリーム。そして外側のコーティングがきなこチョコ。しっかりと、黒みつ&きなこのおいしさが、アイスで再現されています。

こってり濃厚な味わいなので、小さいサイズでも満足感はばっちり。食べ過ぎることなく、冬のアイスにぴったりです。

冬にこそ食べたい、濃厚和菓子アイスはいかがでしたか? 暖かいお部屋の中で、ゆっくりと味わいながら食べるとおいしさも格別ですよ!

※商品売価は2019年2月現在のものです。

シャトレーゼ オフィシャルブログ | Chateraise News

山梨から全国へ直送でスイーツをお届けするシャトレーゼの公式ブログ。農場のレポートや、最新スイーツ情報をお伝えします。

0コメント

  • 1000 / 1000