乳・卵・小麦アレルギーをお持ちのお子さまへ、低アレルゲンケーキに「こどもの日限定バージョン」が登場

いよいよ大型連休がやってきますが、こどもの日のケーキはお決まりですか?食物アレルギーをお持ちのお子さまにも、5月5日のこどもの日をお祝いしてあげたい、という方のために、こどもの日限定の低アレルゲンケーキをご用意しました。

おいしいとご好評をいただいている通常の低アレルゲンケーキについているのは、乳アレルギーのお子さまでも食べられるチョコプレートと苺ですが、こどもの日特別バージョンには、兜をかぶったクマさんや鯉のぼりを描いたプレートが付いています!さらに鯉のぼりの屏風絵も。子どもが主役のこどもの日。特別バージョンの低アレルゲンケーキで、お子さまの成長をお祝いしましょう。

苺や飾りはお客様に飾り付けていただくタイプ。ご自身で飾り付けをお楽しみください。

・乳と卵と小麦粉を使用していないケーキ(乳の代わりに豆乳、卵の代わりに大豆たんぱく質、小麦粉の代わりに米粉などからつくります。作り方はこちら
・かわいいクマさん(砂糖菓子)
・鯉のぼりを描いたプレート(マジパンプレート)※砂糖やアーモンドを練り合わせたもの
・鯉のぼりの屏風絵(紙)※食べられません
・苺6個

乳・卵・小麦の食物アレルギーをお持ちのお子さまでも安心です。

【4/26~5/5】こどもの日 乳と卵と小麦粉を使用していないデコレーション 15cm 3,093円(税込3,340円)

低アレルゲンケーキのいろいろな種類を増やしたいのですが、低アレルゲンケーキの製造は、機械の徹底洗浄にはじまり、他のお菓子づくりをストップさせての製造、そして検査など、とても大がかり。種類がなかなか増やせない現状があります。

低アレルゲンケーキってどうやってつくっているの?

せっかくのこどもの日、食物アレルギーをお持ちのお子さまにも喜んでいただきたいと思い、いつもの低アレルゲンケーキにちょっと特別な飾りをお付けしたこどもの日バージョンをご用意しています。

まだシャトレーゼの低アレルゲンケーキをお試しになっていない方は、この機会にいかがでしょう? こどもの日が、きっと忘れられない1日になるはずです!

乳はOK、卵と小麦の食物アレルギーをお持ちの方

卵と小麦の食物アレルギーをお持ちの方にはこちら。卵と小麦粉を使用していないケーキもご用意しています。

【4/26~5/5】こどもの日 卵と小麦粉を使用していないデコレーション 生クリーム/チョコ生クリーム 15cm 各3,000円(税込3,240円)

低アレルゲンケーキはご予約承り中!

数量限定のため、お早めにご予約をお願いします。ご予約は店頭にてお受けしています。お店はこちら

近くにシャトレーゼのお店がない方は通販をご利用ください。通販はこちら