アイス×お酒=アイスカクテル!シャトレーゼがおすすめするオトナなアイスの楽しみ方

暑くなると食べたくなるアイスを、ちょっと大人の楽しみ方で召し上がってみませんか。

シャトレーゼがご提案するのは「アイスカクテル」

カクテルは女性も飲みやすく、夏に飲みたくなると思うのですが、材料がいろいろ必要で、自宅でつくるのは面倒。。そこで、登場するのがシャトレーゼのアイス。アイスを使って、自宅で手軽にカクテルが作れるのです。

大人のみなさん、シャトレーゼのアイスとお酒で、とっても簡単なアイスカクテルをつくってみませんか?


超すっぱい『レモン・ザ・スーパー』を爽やかなビアカクテルに

2018年に新発売し好評だった、超すっぱいアイス『レモン・ザ・スーパー』。今年もすっぱいもの好きの方のために発売しています。クセになるこのすっぱさは、そのまま食べるのもよいけれど、アイスカクテルにするのもおすすめ。

レモネードとビールを合わせたカクテルは「パナシェ」といい、フランスでは一般的だそうです。ビールと『レモン・ザ・スーパー』で、フランスで飲まれるカクテルがつくれちゃうなんて。いつも飲むビールにちょっとプラスするだけで、違ったおいしさが楽しめますよ。

材料

・レモン・ザ・スーパー

・ビール

超すっぱいレモンの味が濃いアイスなので、ビールと合わせてもビールに負けずに調和するんです。後味すっきりなのでごくごく飲めるアイスカクテルです。

さっそくカクテルづくりをされている方も

お酒ではなく、炭酸水と合わせるのもよさそうですね。


ウォッカと塩と『果実食感バースイカ』で、スイカのソルティドックに

まるで凍らせた果実のような食感のアイス『果実食感バー』。新発売のスイカは、スイカ果汁をギュッと凝縮したようなねっとりシャリっとした食感で、スイカのみずみずしさを感じられるアイスです。

スイカを使ったカクテルの一つに、丸ごとのスイカに穴をあけてウォッカの瓶を突き刺して染み込ませてから食べるものがあるそうですが、そんなに手間をかけなくても、『果実食感バースイカ』があれば簡単にアイスカクテルがつくれます。

材料

・果実食感バースイカ

・塩

・ウォッカ

・炭酸水

コップのフチに水をつけて、塩をつけるのがポイント。スイカと相性のよい塩が、スイカの甘みを引き締めてくれますよ。


『つぶつぶ果実のキウイバー』で食感まで再現したキウイ・マティーニ

キウイそのもののような食感とキウイ種のつぶつぶ食感が楽しいアイス。そのまま食べてももちろんおいしいのですが、夏らしく爽やかに楽しむアイスカクテルに変身。

材料

・つぶつぶ果実のキウイバー

・ドライジン

・グレープフルーツジュース

キウイとグレープフルーツが甘酸っぱく夏にぴったりの味に。キウイ種のつぶつぶがアクセントになって、飲んでいて楽しいアイスカクテルです。

原料や製法にこだわりのあるクラフトジンとよばれるものがちょっとしたブームで、いろいろな種類が発売されているそう。そのまま飲んだり、アイスカクテルにしたり、楽しみ方は無限大にありそうですね。


みなさんのアイスカクテル募集中

シャトレーゼではおよそ100種のアイスをご用意しています。お酒と組合せたり、炭酸水と組合せたり。みなさん好みのアイスカクテルをつくってみてくださいね。

#シャトレーゼアイスカクテル で投稿しよう。


お酒は20歳になってから。

シャトレーゼ オフィシャルブログ | Chateraise News

山梨から全国へ直送でスイーツをお届けするシャトレーゼの公式ブログ。農場のレポートや、最新スイーツ情報をお伝えします。

0コメント

  • 1000 / 1000