スイーツを食べてリゾートに行ける“カシポ”ってなに?上手な貯め方と使い方

“カシポ”って知ってる?

このカードをご覧になったことはありますか?

これはシャトレーゼが発行するオリジナルポイントカード「カシポ」です。

入会費や年会費は無料で、店頭でお申し込みいただければすぐに発行できます。店頭でのお買い上げでポイントは貯まるのですが、さらにWeb会員登録もすれば、お誕生日特典があったり、オンラインショップでのお買い物でもポイントが貯まったりと、オトクになります。

ポイントは、100円(税込)のお買い物につき1ポイントが貯まり、逆に1ポイントにつき1円のお値引きが可能になるのですが…それだけなら、よくあるポイントカードとあまり変わりませんよね。

でも今日ご紹介したいのは貯めたポイントの別の使い方です。カシポは上手に貯めると、とってもオトクな特典があるんです。それが、リゾートホテルの宿泊券やゴルフ場の利用券と交換するというもの。

家族そろってリゾートホテルを楽しもう!

シャトレーゼはスイーツのお店ですが、実はグループ会社にレジャー施設があるんです。そのため、ポイントを1000ポイント以上貯めると、長野県、北海道にあるシャトレーゼ関連ホテルのペア宿泊券がもらえちゃうんです。

長野県と山梨県の県境にあるのが『長野県小海リエックス』。

温泉、テニスコートを備え、ゴルフ場やスキー場も併設する一大リゾートです。高原の美しい空気と満点の星空も楽しめます。

【長野県小海リエックス】1泊2日ペア宿泊券:1000ポイント

温泉の他にプール、エステも揃っているのは『北海道ガトーキングダムサッポロ』。

新千歳空港から車で1時間程度で行けるのも便利です。1500ポイント貯めたらなんと2泊3日もできちゃいます。

【北海道ガトーキングダムサッポロ】1泊2日ペア宿泊券:1000ポイント
【北海道ガトーキングダムサッポロ】2泊3日ペア宿泊券:1500ポイント

家族そろってスイーツを楽しんで、さらに特典で家族旅行なんて、スイーツを食べる楽しみがますます広がりますね。

仲間とゴルフを楽しもう!

意外なのはゴルフ場の1組4名様セルフプレー無料券です。シャトレーゼ関連ゴルフ場が対象で、全国17カ所+オーストラリア1カ所から選べます。

特典はいつもスイーツを買ってくれるパパにプレゼントしてもいいし、ご夫婦でお友達を誘ってラウンドなんてのもいいですね。

シャトレーゼ関連ゴルフ場 1組4名様セルフ無料プレー券:1000ポイント

他にも、シャトレーゼ関連スキー場のリフト券(冬季限定)やシャトレーゼワイナリーのワイン、フルーツ王国・山梨のフルーツ、不定期で開催される体験型のイベントなど、豪華でユニークなラインナップになっています。

どうやって貯めるの?カシポの効率的な貯め方とは

そうはいっても1000ポイントも貯めるなんて大変なのでは!?と思った方もいるでしょう。たしかに100円につき1ポイントだと、1000ポイント貯めるには10万円分のお買い物が必要。1個のスイーツが100円台も珍しくないシャトレーゼではちょっと大変に思うかもしれません。

ところが、ポイントを一気に集めるのにオススメの方法があるんです。

方法その1 デコレーションケーキを早めに予約する
行事や季節のイベントのたびにカラフルで楽しいケーキを販売していますが、それを早めに予約することで「ポイント○倍」といったイベントをすることがあります。

実際に2019年のクリスマスデコレーションのご予約特典として、クリスマスケーキを10月に予約すると、ポイントはなんと8倍!例えば3000円のケーキなら、通常30ポイントのところ240ポイントももらえちゃいます。

ちなみに、2019年のクリスマスはシャトレーゼ史上最高額12960円のケーキがあるんです。となると…?

2019年のクリスマスデコレーションはこちら↓

シャトレーゼ、クリスマスケーキ2019。

方法その2 ポイント○倍セールを狙う
お店やチラシを注意深く見てみると、期間限定で「アイスを買うとポイント3倍」「新商品を買うとポイント5倍」といったイベントが行われています。アイスのようなまとめ買いできるものは、なおさらこういう時を上手に活用してみてはいかがでしょう。店頭はもちろん、チラシやTwitterなどで告知しているのでコマメにチェックしてみてくださいね。

▲このマークが目印です

特典はどれも普通に購入したら数万円してしまう内容ばかり。それが数万円分のお買い物のポイントでもらえるなんてなかなかの“還元率”だと思いませんか?

ご案内したようなポイントイベントなどをうまく利用すれば、案外すぐに貯まってしまいます。実際に、時期に限りがあるフルーツや体験型イベントなどの特典は大人気ですぐに定数が埋まってしまうことも。

ぜひ賢く貯めて、上手に活用してみてください。

詳しい内容は、ホームページまで。カシポカードの入会はお店で受け付けています。